日本コスモトピアの想い

eyecatch_middle.jpg

eyecatch_small.jpg

pencil_big.png

自立学習とは ―「与えられる」学習から「自ら求める」学習へ。

ワンサイズしか用意されていない洋服や、他の人からすすめられただけの洋服は、なかなか心地よく着こなせません。袖がちょっと長すぎたり、丈が短くて不格好になったり、好んで着る気になれなかったりします。学習方法も同じです。子どもたちの個性が多様化している中、これまでと同じ一斉指導や個別指導では、一人ひとりのニーズに応えるのが難しく、自主性も育てにくくなっています。そこでおすすめしたいのが「自立学習」。子どもたち個人それぞれに合った内容やペースで、主体的に進められる学習法です。「与えられる」学習から「自ら求める」学習へ。必然的な学習スタイルを提案します。

bg_section1_1_mobile.jpg

安心できる、集中できる、
個性を伸ばせる教室。

よい教育はよい環境から。子どもたちが自分で学ぶ自立学習のためには、快適な学習環境が欠かせません。自分のペースでのびのびと学習できる落ち着いた雰囲気と、やる気をキープできるほどよい緊張感。それらが両立する、家でも学校でもないもうひとつの勉強部屋を提案します。

bg_section1_2_mobile.jpg

ティーチャーではなく、
ナビゲーターとして。

子どもたちが自分で学ぶのなら先生は一体、何をするのでしょう。先生の役割は一言でいうと自立学習のナビゲーター。子どもたち一人ひとりに目配り、気配りを欠かさず、コミュニケーションを取りながら見守るという立場です。必要に応じて質問に答え、助言を与えることで、子どもたちを正しい方向へと導きます。

bg_section1_3_mobile.jpg

いい理念(アイデア)が、いい教材(ツール)を創り出す。

子どもたちのやる気をさらに引き出し、学習意欲をより高めるために、私たちは自立学習支援教材「Selfee 98」をつくりました。その後改良を加え、現在では学校向け教材、生涯学習教材などを含む多くの教材を作成、提供しています。わかりやすい解説と学習レベルの幅を広く揃えた問題、くり返しトレーニングできる問題など。一人ひとりに合わせてより深く理解させることを目指した、自立学習の理念に沿った教材なのです。

自立学習総合支援システム「Selfee Win」