日本コスモトピアからのお知らせ

eyecatch_middle.jpg

eyecatch_small.jpg

2017
10月

イベント

10/15(日) 開催 未来をつくる教育フォーラム2017のご案内

このイベントは終了いたしました。
ご来場いただきありがとうございました。

  日時:2017年10月15日(日)11:30~16:30
     (カンファレンス会場は12:30開始)
  会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター   ※MAP
     Sola City Hall West
  参加料金:一般 2000円
       親子参加 2000円(保護者1名あたり小学生以下のお子さま2名まで)
  主催:一般社団法人 自立学習推進協会
  共催:株式会社日本コスモトピア
  協賛:相田化学工業株式会社
  企画・運営:株式会社Live Innovation

     未来をつくる教育フォーラム2017 HPはこちら

◆【開催背景】

  自立学習推進協会の創設メンバーは、ICT教材や自立学習という言葉が一般的になる35年前から、
  「自立学習」を実現・推進するためのアプローチとしてICT教材の開発、またそれらを用いて学びの
  ファシリテーターである教育者(塾及び学校の先生方)のサポートを行ってきました。

  その理念の背景には、「自立学習を実現することを通して、すべての未来を担う人々が『幸せで豊
  かな生き方』を自らデザインしていくことを支援する」ということがあります。

  2020年の10年に1度の教育指導要領の改訂に向けて、 慌しく様々な大きな変化や変革を求められて
  いる今、今の子どもたちが社会に出る2030年に 「どんな社会がやってくるのか」を見据えた上で、
  「どんな能力が今の子どもたちには必要になってくるのか」を考え、これからの教育アプローチを
  学び、考えるフォーラムを開催することにしました。

◆カンファレンス会場

  (1) セミナー
  ①「協同教育を土台としたアクティブラーニングの授業」
  発表:和歌山県有田市立宮原小学校 前校長 藤井英之氏
  ②「クリエイティブラーニングとしてのプログラミング学習」
  発表:MITメディアラボ博士研究員 村井裕実子氏

  (2)第2回子ども白熱会議
  事前選考で選ばれた数名が壇上に登り、身近にある社会課題・問いについて、
  自らが思うことを自分の言葉で表現し、他者の意見を聴きながら、
  そこにいるメンバーでその課題についてどう向き合うのか、 そしてどんな「未来をつくる」
  ための アクションを取るのかについて話し合います。
  子どもたちのユニークかつ、自由な発想に満ちた意見交換が期待されます。
  kodomo-hakunetu.jpg

  (3) マルチステークホルダー・パネルディスカッション
   教育に携わる各方面のゲストをお招きし、新しい教育の形の必要性と、求められる人物像
  を多方向から議論します。
  <ゲスト>
  ・和歌山県有田市立宮原小学校 前校長 藤井英之氏
  ・株式会社躍進館 代表取締役 稲場一浩氏
  ・フィンランド出身 生き方・キャリアデザイナー ミッラ・クンプライネン氏
  ・現役高校生2名
  ~モデレーター~ 岐阜聖徳学園大学 教授 玉置 崇氏
  
  conference1.jpg

◆ワークショップ会場

  <ワークショッププログラム>   workshopkodomo_web.jpg
  ①探究算数
  ②アートクレイ
  ③IT 未来づくり
  ④ソーシャル感情スキル
  ⑤教科横断型えいご
  ⑥誕生学
  ⑦子ども白熱会議プレップ
  ⑧忍者スポーツ?パルクール

◆エンターテイメントでこれからの教育を考える懇親会

  教育フォーラムで感じたことを他の参加者と共有し、これからの教育を熱く語り合う場です。
  お食事を楽しみながら、エンターテイメントによる教育アプローチに触れることで、これか
  らの教育を共に考える仲間とつながりましょう!

  日時:2017年10月15日(日)17:30~19:30
  会場:東京ドームホテル 地下1階 シンシア   ※MAP
  主催:株式会社日本コスモトピア・一般社団法人自立学習推進協会


  プログラム(予定)

  ・泡盛のお話とパフォーマンスhiga_koji.jpg
  紹介のみの会員制泡盛BAR「泡盛倉庫」店主の比嘉康二氏を沖縄から
  お招きし、泡盛や沖縄の文化を通じて五感を使った新しい学びの
  アプローチをご紹介します。
  パフォーマンスでは、比嘉氏がいつも店内で行う接客を披露し、泡盛の
  ストーリーや作り手の思いを伝える姿は必見です。
   (沖縄泡盛会員制BAR「泡盛倉庫」店主 比嘉康二氏)



  ・元劇団四季所属の女優 井上智恵氏によるステージ
  「オペラ座の怪人」クリスティーヌ役など、劇団四季で数々のヒロインinoue_chie.jpg
  を務めた井上智恵氏によるライブステージです。井上氏は現在、身体運
  動メソッドに歌やダンスはもちろん、発声や感情表現力を高めるメソッド
  なども融合し、まさにシニアには「心身ともに健康」、子どもたちには
  「健やかな成長」を手助けするコンテンツ作りを行っています。
   (株式会社ワイズ・スポーツ&エンターテイメント
           エンターテイメントプロデューサー 井上智恵氏)


  ・その他 参加者同士が楽しく交流できるプログラムをご用意しております! 


  ※この懇親会は、株式会社日本コスモトピア創立35周年記念パーティーを兼ねて開催いたします。

◆参加お申込み

参加お申込みフォームはこちら

◆会場

◆未来をつくる教育フォーラム2017 会場
 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Sola City Hall West
 東京都千代田区神田駿河台4-6


◆エンターテイメントでこれからの教育を考える懇親会 会場
 東京ドームホテル 地下1階 シンシア
 東京都文京区後楽1-3-61

◆<ワークショッププログラム>


①探求算数 ~お菓子を食べて、たし算、ひき算、かけ算、わり算をマスター!?~

  私たちの身の回りの「数」にまつわる疑問や課題を、多学年の小学生が、互いの考えを
  出し合いながら、楽しく学んでいきます。今回は、お菓子にまつわるミッションについ
  て、解決のための道筋をみんなで描き、知っている算数の知識を応用しながら、解決方
  法を実行することを通して、たし算、ひき算、かけ算、わり算などなど算数の基礎とな
  る概念をマスターします!
  (参加対象:小学1年生~3年生)1_tankyu.jpg


②アートクレイ ~実験!粘土を純銀に変えてみよう!~

  粘土を純銀に変えられる「アートクレイシルバー」でアクセサリー制作を楽しみながら、
  の事や、なぜ柔らかい粘土が硬い金属になるのか、銀がどういった性質を持った素材な
  のかなど、化学的な分野についても学ぶワークショップです。このアートクレイシルバー
  の原料となるのは、貴金属である銀をリサイクルしたもの。制作を楽しみながら、環境
  への配慮をどのように行っていくかを考えたり、銀がどういった性質を持った素材なの
  かなど、教科横断的な学びを進めていきます。
  (参加対象:小学校1年生~6年生)
  主催:相田化学工業株式会社2_art.jpg


③IT 未来づくり ~IT プロとIT で遊ぼう!~

  いまの子どもたちが大人になる頃=AIが浸透した未来の時代には、自分で未来を創って
  いく力が今以上に求められます。 このプログラムでは、ドローンや最新のITシステムな
  ど、新しい未来を創ろうと「いま」チャレンジしている人たちの作ったプロダクトに、
  実際に子どもたちに触れてもらい、遊んでもらうことで、自分たちが欲しい未来の技術
  をつくることを学びます。
  (参加対象:小学1年生〜6年生)3_it.jpg


④ソーシャル感情スキル by Elämä ~「鳥の目」 でじぶんと友達を観察してみよう! ~

  フィンランドでの教育の実践とSocial Emotional Learningのアプローチに基づき、パペ
  ットショー(人形劇)と瞑想を用いた、自己認識能力・社会スキルを育むプログラムです。
  「なんでこの人はこんな行動をとったのだろう?」 「この登場人物はどんな気持ち?」など
  の問いかけから、客観的に人の気持ちと物事の関係性を「鳥の目」を持って見ることを学
  びます。
  (参加対象:小学1年生〜6年生)4_skill.jpg


⑤教科横断型えいご ~描いて、動いて、数えて、英語を使いこなそう!~

  絵を描いたり、ダンスをしたり、ひとりひとり好きなことが違うように得意なことも違
  います。 教科横断型えいごでは、英語の基本である「話す」 「聞く」「読む」 「書く」 だけで
  はなく、一人一人にあった自分らしい表現をすることで、子どもたちの新しい一面を見
  出すことができるプログラム内容です。マルチプル インテリジェンス理論をベースとし
  た、人が本来持ってる多様な才能を伸ばしながら英語を学ぶアプローチを用いて、
  「Let's 〜」という命令法を学んでいきます。
  (参加対象:小学3年生~6年生)
  ※英語学習を始めて半年~2年程度のお子様に合った内容です。5_eigo.jpg


⑥誕生学 ~みんなのいのちの始まりを学ぼう!~

  5歳までに80%の子どもたちが聞いてくる「赤ちゃんはどこからくるの?」という素朴な質
  問。この誰もが経験している“誕生”の正しい知識を、ロマンチックに、優しく、イメージ
  しやすい絵画的言語でお伝えします。誕生学を通して、自分の誕生のすばらしさ、いのち
  ってスゴイ!を実感、体感いただけます。
  (参加対象:小学1年生〜6年生)6_birth.jpg


⑦子ども白熱会議プレップ ~未来の教育について会議しよう!~

  事前審査を通過した小学生が、社会の課題をテーマにして話し合うことで、「問う」「考え
  る」「伝える」力を向上させるプログラムです。子どもたちがくり広げる白熱した議論を見
  たり聞いたりすることは、日頃受けることのできない新たな刺激になります。ぜひご覧ください!
  
  ※このワークショップは観覧のみとなります。

7_prep.jpg


⑧忍者スポーツ?パルクール ~跳び箱の無限の可能性を体験しよう!~

  跳び箱の跳び方一つでも無限にあり、その組み合わせは無限大。 跳び箱は開脚跳びで飛ぶ
  ものという概念を壊し、跳び箱が出来ない子でも工夫次第で飛び越えることができることを
  「パルクール」を利用して解決し、想像力や適応力を体を動かしながら心身ともに鍛える
  ワークショップです。できる/できない、勝ち/負けではなく、いかに自分の目標を達成し、
  自分の可能性を伸ばせたかが学びになるので、運動が苦手と感じているお子さんも大歓迎です。
  (参加対象:小学1年生〜6年生)

8palcool.jpg