日本コスモトピアからのお知らせ

eyecatch_middle.jpg

eyecatch_small.jpg

2015
08月

お知らせ

株式会社日本コスモトピアは ヨーロッパの品質管理協会の品質功績賞においてゴールド・カテゴリーを受賞しました。

この度、ヨーロッパの品質管理協会(European Society for Quality Research)の品質功績賞(Quality Achievement Award)において、ゴールド・カテゴリーを受賞しました。

picture_192.jpg  ESQR_14.6.2015-619.jpg

教材の品質だけでなく、会社全体の取り組みの功績について評価されました。

「Quality Achievement Award」は企業や組織の努力や実績、品質管理の優秀さを顕彰する贈賞制度で、ヨーロッパの品質管理協会「European Society for Quality Research(ESQR)」によって運営されています。企業やサービスの品質管理の継続的改善への企業努力を評価奨励するもので、日本コスモトピアは学習塾・公教育向けICT教材システムの品質と、私塾5,000校、公教育約1,500校、生涯学習教室約600教室、全国各地に提供した実績を通じ、企業の信頼性を高く評価されました。

授賞式は2015年6月、イギリス・ロンドンで開催され、代表の下向峰子が受賞記念のスピーチを行いました。

その後のガラ・ディナー(夕食会)で、本スピーチにおける様々な国の方から反応をいただき、
「教育現場で、バーコードを使って、生徒たちのモチベーションを上げる点に驚き、新鮮に感じた」
「(学校、塾、家庭などの)単位を超えた教育の地域連携に私たちも賛同する」
「少子高齢化の課題先進国の日本における、シニア向け教材ビジネスに挑戦している点に私たちは注目する」
など、弊社の様々な取り組みに賛同していただきました。

このような弊社の様々な取り組みについては、9月6日(日)に開催します「自立学習学会2015」のパネルディスカッションにて、重要な議題として取り上げます。

ヨーロッパの品質管理協会で評価していただいたことを励みに、今後もより一層活動を広げていきたいと考えています。